終わらない脇脱毛は途中で工夫が必要。目的を達成するための3つの方法

脇脱毛の施術をエステで受けていると、自己処理の回数は徐々に減ってはくるのですが、なかなか脱毛が終わらないことに疑問や不安を感じている方も多くいます。エステでの脱毛ってなぜすぐに終わらないのでしょうか?その理由や解決策をまとめてみました。

エステでの脱毛が終わらない理由

ミュゼプラチナムやジェイエステ、エピレは脇脱毛の費用がとても安いので契約して通う方がたくさんいます。脇に限らずvio、背中、顔、腕、脚の全身に言えることですが、エステでの脱毛は何回通ってもなかなか終わらないのです。その理由は何なのでしょうか。

出力が弱い

脱毛エステでおこなう光脱毛はマシンの出力が弱いので、毛根に強いダメージを与えることができません。その為、1回や2回の照射ではほとんど効果はありません。痛みも少なくお肌に優しいというメリットはありますが、脱毛はすぐに終わるとはありません。

お肌が乾燥している

皮膚が乾燥していると、しっかり脱毛器の光が毛根に届かず脱毛の効果が得られていないことがあります。夏、冬季節問わず保湿クリームやローションでお肌をケアしていきましょう。特に脱毛施術後は乾燥しやすいのでクリームやローションで普段以上に水分をお肌に与えましょう。

事前の自己処理に毛抜きを使用している

ワキ脱毛期間の自己処理方法は、毛を抜くのではなく剃ることをおすすめします。毛を抜いてしまうと毛根がなくなってしまうので脱毛器のダメージを与えることができません。そのため、脇脱毛が終わらなくなってしまいます。脱毛期間の自己処理は電気シェーバーやカミソリを使用しましょう。

脱毛が終わらない時の対策

【対策方法1】出力を上げられないか聞いてみる

脱毛サロンで行っている光脱毛は私たちの安全を考えてパワーが弱く設定されています。もしかしたら最大のパワーで照射していない可能性もありますので、スタッフに出力を上げることはできないか尋ねてみるといいでしょう。脱毛が終わらないとスッキリしませんし、早く完了させたいですよね。

【最大パワーにしない理由】

ワキは毛が太く濃いので脱毛器の反応がよく痛みを感じやすい部位なのです。そのため、私たちの身体に気を使い出力を弱めて機械を当てていることもあります。

【対策方法2】脇脱毛をやめる時期を自分で決める

サロンでの脱毛はなかなか終わらないもので、個人差がありますが20回以上かかる方もいます。また、せっかく脇毛がなくなったのに再び生えてきてしまうこともあるのです。脱毛が完全に終わらないと思っても、自分で納得いくお肌になった時点で終わらせることも可能です。回数制プランならば、その回数が終わった時点で追加はせず、ムダ毛が完全になくなっていなくても完了としてもOKです。

【対策方法3】クリニックのレーザー脱毛に通う

サロンの光脱毛では最低でも12回は脱毛をおこなわないと終わらないものです。しかし、12回ではまだムダ毛が生えてきてしまうケースも多く、毛が濃い方だと18回~20回かかる方もいます。

【クリニックの脱毛器はパワーが強い】

一方医療クリニックでおこなっているレーザー脱毛は光脱毛の3倍の力を出すことができます。サロンで脇脱毛が終わらないと感じている方も、永久脱毛効果のあるレーザー脱毛ならば早く効果を感じることができるでしょう。

レーザー脱毛では6回ほどでツルツルのお肌になったという情報もあります。美容外科などのクリニックであっても脇脱毛コースであれば、お金もそこまで高いわけではないのでサロンで脱毛が終わらないと不満に感じながら通い続けるのであれば、クリニックに変えてみるのもいいでしょう。

エステとクリニックの脇脱毛完了回数の比較

エステの光脱毛 クリニックのレーザー脱毛
痛み 少ない 少し有り
効果 弱い 強い
脇脱毛完了回数 約12~16回 約6~8回

エステとクリニックの違いについてこちらで紹介しています。

エステサロンとクリニックはどっちがおすすめ?脇脱毛の安全性について

脇脱毛のスタッフとのコミュニケーション

なかなか終わらない脇脱毛に不安や不満に思っている気持ちを、スタッフに直接話してみることをおすすめします。スタッフと利用者の意識がすれ違っていることは多々あります。脇脱毛を契約する前の無料カウンセリングで、

  • かかる回数
  • 期間
  • 光脱毛の仕組み

の説明はしてもらえますが、終わらないことに疑問を感じている場合、もう1度説明してもらいましょう。

人気ランキングに入っているような大手のエステサロンではこのようなことはほとんどありませんが、中には長期間利用者を店舗の顧客にして利益を得ようと企むお店がある事実が考えられるからです。

メモ
ミュゼや湘南美容外科のように脇脱毛は回数無制限プランがあるお店もありますので、そういった店舗で契約すれば回数が多くかかっても追加で料金が発生することはありません。

何も工夫をせずに脱毛が終わらないと嘆くのではなく、自身から行動を起こすように心がけるのが最適です。ただ、脱毛サロンでの脇脱毛はツルツルにするには2年~3年ほどの期間は必要になりますので、あまり焦らずのんびりとした気持ちで通ってみましょう。脇脱毛のおすすめサロンはこちらで紹介しています。

脇脱毛で口コミ評価が高いサロンは?みんなのおすすめをチェック!

脇脱毛とリンパの関係について

脇脱毛はキャンペーンなどで安い価格になってきていて、女性にとっては脱毛するのが当たり前の部位となっており、気軽に通える価格のお店も多いです。

綺麗にしたいと脇脱毛に励む中で、人によっては施術の後に脇の当たりに痛みやしこりを感じたりすることもあります。リンパ腺障害と言われているのですが、必ずしも全員がなってしまうというわけではありません。

施術後にリンパに違和感が出る可能性もある

皮膚表面には何も症状は出ていなくても、皮膚の奥の方がなんとなく痛んだりするなど、いつもと違う不快感がします。自分自身では施術のときに何も感じるほどではなかったとしても、デリケートなリンパには影響が出ている可能性もあります。

【リンパが痛くなる原因】

脇脱毛をしている際の使用機器が不衛生だったりすると、施術の後にダメージを受けている皮膚の毛穴から雑菌などが入り込んでしまうと起こったりします。

症状が出た場合はサロンに確認してから脱毛を再開しよう

もしも施術後に脇の下に痛み腫れなどを感じたら、氷嚢などで冷やしましょう。利用しているサロンやクリニックに連絡をして、状態を説明してから対処法を聞いておくのも有効です。もちろんお店に行けそうなら実際に診てもらうのも良いでしょう。

体調が悪い時にもリンパ腺障害にもなりやすいので、施術を受ける日程が近づいてきたら、体調を整えておくようにするのも大切です。準備も万端にして、施術を進めて行って脇の無駄毛を撃退しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする