脇脱毛で口コミ評価が高いサロンは?みんなのおすすめをチェック!

両ワキ脱毛をするなら、サロンとクリニックは口コミで選びましょう。当サイトでは、口コミ評価の高いおすすめサロンやクリニックをまとめています。

口コミ人気ランキング

口コミ第1位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムで通常コースで脇脱毛するとなると、両ワキ美容脱毛完了コース、納得いくまで通い放題で3600円となります。

また、ミュゼプラチナムでは、脇脱毛だけでいいならキャンペーンでワンコインで試せることもあり、口コミで人気になっています。

脇脱毛だけでいいならとりあえずミュゼがおすすめです。

口コミ第2位 キレイモ

キレイモ

キレイモで脇脱毛したいなら、全身脱毛に申し込むしかありません。キレイモは全身脱毛専門サロンのため、部分脱毛は行っていないからです。

ただ、ほかのエステで挫折して脇だけでなくほかも脱毛したい場合は、臨機応変にその人に合わせてプランをカスタマイズしてくれます。

比較的新しいエステですが、口コミも良く、おすすめできるサロンです。

口コミ第3位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーではデリケートチョイスというコースで脇脱毛できます。1か所8回21000円、脱毛し放題なら37600円という値段です。

脇だけでなくほかも気になるなら、銀座カラーでは8カ月お好きな箇所8か所を脱毛し放題の全身ハーフ脱毛もあります。

予約も取りやすく、おすすめできるエステと言えます。

口コミ第4位 プリート

プリート

プリートではsパーツで6回コース18000円という値段で脇脱毛できますし、キャンペーンを行っていれば安く済む場合もあります。

プリートで脇脱毛にかかる時間は、着替えなどすべてこみこみで30分程度と短時間です。

口コミ第5位 シースリー

シースリー

シースリーは全身脱毛に特化しており月額7000円というリーズナブルな価格を実現したサロンです。つまりシースリーで脇脱毛だけをすることはできません

どうしても脇脱毛したいなら、月額7000円払って全身脱毛することになりますが、脇以外にも気になるところはあるでしょうから、はじめから全身をするのも悪くないかもしれません。

口コミ第6位 ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステで脇脱毛をするとなると、両ワキ脱毛12回+5年間無料アフターケアで700円となっています。

脇脱毛はジェイエステでも人気なので、脇脱毛プラスほかのどこかの部位で激安といったキャンペーンが行われている場合も多いです。

口コミ第7位 ディオーネ

ディオーネ

ディオーネの脇脱毛はショートコース6回15000円、全12回コースで24000円となっています。

ディオーネはほかのエステと違って光脱毛ではなくハイパースキン脱毛のため、最短で2週間おきに施術が可能です。

口コミ第8位 ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグは全身脱毛専門サロンなので脇脱毛だけはできません。月額1648円の全身55か所の全身脱毛に通えば脇もきれいにできます。

ラ・ヴォーグにはスピードパックという回数制もあり、こちらは早く脱毛したい人向けです。

口コミ第9位 エステティックTBC

エステティックTBC

エステティックTBCではTBCスーパー脱毛とTBCライト脱毛の2種類が選択できます。前者は電気脱毛なので1本当たり130円と高めの設定、後者は6回で13500円です。

このように、エステティックTBCでは脱毛法を選べるメリットがあります。

口コミ第10位 湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科での脇脱毛の値段は5回で1000円、回数・期限とも無制限で3400円となっています。

湘南美容外科は人気があり、全国展開されています。脇は人気部位なのでかなりリーズナブルな設定となっているようです。

脇脱毛で脇のにおいは強くなるのか

脇脱毛をした人の中には、脇のにおいが強くなったと感じる人が少なくありません。本来、ムダ毛と呼ばれる毛には、紫外線やほこりの外からの刺激を肌から守る役割を持っていますが、他にも汗を吸い取る役割を持っているとされています。

そのため脇毛がなくなると汗が直接、洋服につくようになり汗のにおいを感じやすくなる状態になるからと考えられます。

つまり、脇脱毛をすることでわきがを引き起こすのではなく、汗を感じやすい身体に変化した、ということになります。

しかしながら、脇脱毛をしたら汗をかきやすくなった、という人がいるのもまた事実ですが、これは脱毛による肌への刺激が発汗作用を促しているからと推測されます。

そのため脱毛サロンなどで脱毛を辞めれば発汗作用も治まると考えられるので、一時的なことだと対処するのも1つの方法です。脇のにおいを軽減するのにおすすめな方法として、クリームや制汗剤を使用することでも対処することが出来ますが、制汗剤を使用する場合は汗をかく前に使用するようにしましょう。

出来れば風呂上がりのような身体が清潔な状態で使用することがおすすめですが、難しい場合は濡れタオルなどで脇の下を拭いてから制汗剤を使用すると効果的です。

脇脱毛をすることで夏でも腕を出すファッションを楽しむことが出来るようにもなりますが、脇のにおいという違う問題が出てくると非常に厄介です。多汗症だと思われるくらい汗をかいたり、わきがのようなにおいになる場合は医療機関で治療しても良いのかもしれませんが、身近にあるグッズで対応しても良いでしょう。

脇脱毛をするときのおすすめ方法

サロンなどで行っている脇脱毛の方法はいくつかあります。肌への痛みの度合いやコースが終了するまでにかかる金額、また脇毛が生えてくるかどうかなど、総合的に判断して最良の方法で脇脱毛をしてもらってください。レーザー脱毛と相性が悪い毛質は細くて柔らかく、産毛のようなタイプです。

その反対に太くて頑丈な毛質だと脱毛するのに適しています。つまり、脇脱毛とレーザー脱毛は相性がいいのです。

脇はデリケートですから、カミソリや毛抜きで肌に赤い炎症が起こりやすく、さらにその炎症は色素沈着へと進んでいきます。あまりも黒ずんだ部分が濃いとレーザー脱毛はできないので注意しましょう。レーザー脱毛ができない場合でも、出力が弱めの美容脱毛なら問題はないです。

毛穴の引き締めを行って、肌のトーンを明るくするIPLがメラニン色素の働きを弱める効果があることから、これを応用したものですから肌への負担も少ないですし、美容成分入りのジェルを塗布するので肌の美白もしたい人にいいでしょう。IPLは皮膚の新陳代謝を活発にするので、自己処理や衣類の摩擦などでできた色素沈着が徐々に薄くなるかもしれないですよ。

毛根に働き掛けないので根本的な解決はならないものの、即効性があるので急に脇脱毛をしなくてはいけなくなった時におすすめなのが除毛クリームやワックス脱毛です。ワックスはサロンで行ってもらうか、市販の脱毛用ワックスを使います。除毛クリームは肌の外に出ている部分を溶かすものです。

とはいえ、計画的に脱毛サロンに通うのが肌に負担も少なくおすすめです。

エステで受けられる脇脱毛

脱毛というのは、いくつかの方法があります。その中でも、エステで多く行われているのが、フラッシュ脱毛や光脱毛と呼ばれる方法です。

この方法は、フラッシュと呼ばれる特殊な光をお肌の上から照射することで、毛根にダメージを与えて毛が生えてこないようにする方法です。この光は黒い色に反応するように作られているので、お肌にはほとんどダメージを与えずに施術ができるというメリットがあります。エステで一番人気の脱毛部位は、脇です。

まずは脇からと考える人が多いので、脇脱毛は料金も安く設定されていて、気軽に受けられます。脇の毛は、他の部位に比べると毛が太く濃いという特徴がありますが、フラッシュの光は黒い色に強く反応するようになっているので、脇脱毛は効果を実感しやすい脱毛と呼べるでしょう。

それでも、1度の施術でムダ毛がなくなるというわけではなく、毛の生え変わりのリズムに合わせて数カ月おきに通う必要があります。毛の状態や生え方は個人差が大きいですが、脇脱毛の場合、平均して6回ほどの施術を受ければほとんどの人がムダ毛がなくなったと感じます。中には10回以上かかったり、3回の施術で満足できる結果を得ることができます。

エステでは、お肌を保護するジェルを塗った上から、フラッシュを照射させて施術を行い、終了後には保湿などのトリートメントを行います。脇脱毛は部位の面積が狭いので、左右両方行っても5分ほどという短い時間で終わります。

どこの脱毛エステが良いか、当サイトで口コミをチェックして、おすすめのサロンを見つけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする